CHIANINA BEEF(キアニーナ牛)

2017キアニーナ品評会優勝     写真はイタリアへ買付に行った時に撮ったものです。

写っているのは今年のキアニーナ品評会で優勝した牛さんです。ほんと白いですねぇ。

通常、黒毛和牛が500㎏前後であるのに対して、キアニーナ牛は1,000㎏超えもザラにあるそうで

過去には1,750㎏という記録もあるようです…もはや象ですね

キアニーナ牛を使った料理といえば、何より先に思いつくのが(この前も書きましたが)

Bistecca alla Fiorentina (ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナ)です。

これがビステッカ   ビステッカ   俗にいうTボーンステーキです。

ラ・フィオレンティーナとは、フィレンツェ風という意味だそうです(最上級的な意味合いも兼ねているようです)

「最上級フィレンツェ風Tボーンステーキ」ということですね!

これが Bistecca alla Fiorentina  Bistecca alla Fiorentina (ビステッカ アッラ フィオレンティーナ)   現地でのホンマモンです(笑

               Tボーンステーキとは・・・

               簡単にいうとT型の骨の縦骨をはさんで、左右にフィレとサーロインが付いています。

               骨付きヘレとサーロイン・・・不味いわけが無いですねっ!!

ビステッカ・アッラ・フィオレンティーナと呼ばれるには

肉の厚みや味付けは塩コショウのみの炭火焼きなど、いくつか定義があるようですが、これを先に細かく切ってから焼くと

タリアータ(Tagliata)と呼ばれるまた別の料理になるようです。

タリアータ これがタリアータ

これもタリアータ   タリアータ2

何れにしてもどれも美味そうですねっ!ではでは

TEL.06-6391-3928

メールでのお問い合わせ
このページのトップへ